TECMOA テクモア

HOME
お問い合わせ
個人情報保護方針

技術支援事業

技術支援事業

技術支援事業は、テクモア創業当初からのコア事業として、茨城県内大手メーカーを中心にプラント機器・電子機器などの設計や、それに伴う技術を提供しています。
事業開始以来、付加価値のある技術の提供にこだわることでお客様からの信頼を獲得しておりますが、今後も、個々の才能を発揮できる個性豊かな人材の育成に取組み、将来に向けお客様の御要求に応え続けて参ります。

    テクモアの求人情報

    現在求人募集はしておりません。

事業内容

主な業務は、3次元モデリング、CAD&CGデジタルソリューション、圧力容器の設計など機械設計全般を行っております。なお、新規事業として2014年より設計支援で培った技術に基づき農業6次化支援事業に取組み始めました。
また、3次元モデリングを活用したデジタルソリューション事業として3次元プリンター(粉末焼結造形法)による造形サービスも行っております。開発助勢、開発期間の短縮、試作コスト削減に貢献しております。

農業6次化支援事業

農家の皆様、加工企業様からご要望があった中から当社が設計支援で培った技術により利便性が向上するハード、ソフトまたは両方の製品提供を行います。

定温減圧ユニット乾燥装置(Type-M)

○減圧ユニット乾燥機(TYPE-M)

干しいもの乾燥および規格外農作物の商品化を目的に酵素の有効性を極力維持し風味、色合いを保つ様配慮した減圧ユニット乾燥機の設計製作。干し芋の乾燥のほか、パイナップル、マンゴー、梨、柿などの各種ドライフルーツ化、またその他規格外農産物の商品開発に寄与します。

定温減圧ユニット乾燥装置(Type-L3)

○減圧ユニット乾燥機(TYPE-Lシリーズ)

生産工場に適した大型干しいも乾燥装置の設計製作。小型乾燥機と同様、酵素の有効性維持を設計コンセプトとし生産能力の拡大を図りました。オプションとして 1.地震・停電時など自動停止からの遠隔再起動、2.監視カメラのモニタリングのタブレット出力による遠隔可視化など夜間無人化対応としてIT化による利便性向上も随時進めてまいります。

蒸し器

○蒸し器

生産工場に適したいも蒸し器の設計製作。 ボイラ加熱蒸気式いも蒸し器、温度センサーによりいも内部の温度状態を可視化することにより、いもの種類、季節による作業環境変化にあった蒸し方が可能となります。また最適温度条件の固定運転により安定した高品質化が図れます。

CAD&CGソリューション

テクモアでは、CAD&CGソリューションとして 3D-CAD と 3D-CG を使用した『見える化』支援業務を行っています。

製品の品質向上のための『見える化』支援

製品の品質向上のための『見える化』支援

  • 技術ドキュメントの標準化
  • 製造工程の可視化
  • 製作マニュアルの確立
  • 作業者の教育システムの確立
  • 熟練技術の伝承

これらの支援において有効なoutputの提供を行います。

業務実績例

分散した技術ドキュメントを、本来あるべき姿である標準化ドキュメントとして最適化しました。

作業要領最適化

作業要領最適化

ものづくりの工程を必要に応じて 3 次元モデリングし、 CG アニメーションによる視覚的にわかりやすい作業マニュアルを作成し、あるべき作業方法を『見える化』しました。

  • <作業方法【動画】>

  • <分解作業方法【動画】>

設備の詳細を寸法通りの 3D モデリングにて、使用環境を『見える化』しました。(e ラーニング用教材 )

  • <装置外観>

  • <装置外観【動画】>

  • <ポンプ構造>

  • <ポンプ内キャビテーション現象【動画】>

ベテランの技術を映像化し、ノウハウを『見える化』しました。作業をビデオ動画にし、 遠隔地における受講にも対応できる e ラーニング教材として編集し、熟練技能の伝承に有効な教材として残すことを可能にしました。

  • <ポンプ運転方法【動画】>

3Dモデリング

3D-CADによる実寸法通りのモデリング

3D-CADによる実寸法通りのモデリング
  • 設計段階での部品のレイアウト
  • デザインレビューへの活用、干渉検証
  • 工法検討プレゼン資料作成
  • カタログ用3Dモデリング
  • 部品分解図作成
  • <ポンプの3Dモデリング>

  • <工法検討【動画】>

  • <カタログ用ヘルメットモデリング>

  • <バルブ分解図>

3D造形サービス

3Dデータ制作からRP※1造形モデルの製作までを一貫して行うことを可能にいたしました。
粉末焼結造形法※2の技術により、開発期間の短縮、試作コストの削減に貢献いたします。

※1 RP(Rapid Prototyping:ラピッドプロトタイピング)とは
製品開発における試作品(Prototype)を高速(Rapid)に製造する技術のことをいい、3次元CADから直接、複雑形状モデルを製作する手法。その製造方法には光造形法、粉末積層法など様々な方式があります。

※2 粉末焼結造形法とは
RPのなかの粉末積層法の一種。3次元CAD、コンピュータグラフィックスなどの立体形状のデータを積層データに置き換え、超微細粉末樹脂を積層ごとにCO2レーザーで焼結させ立体形状を製作する方法。

業務実績例

断面形状モデル

断面形状モデル
断面形状モデル

設計・受託業務

    テクニカルドキュメント作成

  • 技術説明書
  • 機器取扱説明書
  • 作業要領書等

    プラント機器設計

  • 発電設備用熱交換器の設計
  • 応力・強度計算
  • 圧力容器の設計検討等

    電子機器関連の設計

  • 真空部品、駆動機器の設計
  • 装置筐体内部のレイアウト設計

    図面作成

  • 2D-CAD (Autocad LT)

    翻訳業務

  • 英文テクニカルドキュメント翻訳、和文英訳(要領書,通信文書,カタログ,取扱説明書etc)

エンジニア派遣

    プラント機器

  • 発電設備用プラント機器、熱交換器の設計

    メカトロニクス

  • 搬送機器の設計
  • 回転機構の設計

    電気

  • 電子装置制御系の回路設計
  • 電子装置関連のプリント基板回路設計

教育体制

技術教育

3D-CAD

設計ツールである3D-CAD端末を設置し、実際の業務の中で基礎から応用までを体系的に修得できる実践に即した教育体制としています。

<CAD教育風景>

教育システム

    入社教育

  • 会社の概要説明
  • 社会人としてのマナー、エチケット教育
  • 品質マネジメントについての教育

    製図教育

  • 日本工業規格(JIS)による製図教育
  • CADを実際に使用した製図に関する基礎教育

    専門教育

  • 先輩技術者によるエンジニア育成教育
  • 担当製品の構造等専門知識の詳細指導

    管理者教育

  • 管理者としての役割と責任についての指導
  • 組織の中での役割と部下の意識付けについての指導

教育スケジュール(PDF形式にてダウンロード)